3月9日(土)、10日(日)北マルシェ@飛鳥山公園 開催レポート

タグアイコン

3月9日(土)、10日(日)飛鳥山公園にて今年度、そして平成最後となる北マルシェが開催されました。

北マルシェは2018年5月の開催から今回で7回目です。
北マルシェのコンセプトは「人と人が繋がる地域連携マルシェ」。
これまでのマルシェを通じ、ご来場された皆様、出展者・パフォーマーの方、スタッフと様々な新しい出会いがあり、交流が生まれ、たくさんの笑顔に出会うことができました。

今回は新元号の時代を目前に控え、また北マルシェとしても2018年度すべての開催を終えた一区切りであることから、『人と人が繋がった「ありがとう平成!!」』をテーマに開催いたしました。

天気にも恵まれ、今回も多くの方にご来場いただきました。

物販ワークショップで27店舗、飲食・キッチンカーで21店舗の店舗に出展いただきました。

キーホルダー作りのワークショップも。
皆さん思い思いの素敵なキーホルダーを制作されていました。

毎回好評のステージは10組+1大道芸の方が出演!

子どもたちのパフォーマンスも多く、笑顔あふれるステージとなりました。

会場を見守るたくさんの観客の皆さま。

こちらは大道芸Hiro&AG。
素晴らしいパフォーマンスをありがとうございました。

MCも前回の招き猫&だるまに続き、今回はケーキとシャンパンコスプレで登場、会場を盛り上げました。

また会場にはこんな方たちも!皆さまありがとうございました!

北マルシェではお買い物だけでなく、会場で飲食を楽しまれ、パフォーマンスをご覧になる方が多数!
美味しいものとの出会いも北マルシェの醍醐味です。

新作の登場もあったりと、今回も北区内外の美味しいものとの出会いがたくさんありました。

今回も本当に多くの皆さまにご来場いただき、平成最後の素敵なマルシェとなりました。
また、これまでご来場いただいた皆さま、協力してくださった皆さまも本当にありがとうございました。
北マルシェは来年度も引き続き皆さまと地域の交流の場になるようにと開催していきます。
さらに楽しんでいただけるように来年度も進化していければと思っています!

次回開催日程は近日中に発表しますので、お待ちください♪

この記事をシェアShare on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
Email this to someone
email

News一覧

最近の投稿